<







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

旭山三浦庭園(2)

撮影:2014年7月24日



昨夜ぐらいから夜ねてると、虫の声が聞こえてくる。

北海道の夏も、もう少しで終わる合図だ。夏の終わりは淋しい。


25日頃から東シベリア森林火災による影響で、今日(30日)も空はどんよりしている。

天気は良いが、北海道らしい青空も遠くの山々も霞んで見えない。

智恵子抄ではないけれど

pipiは旭川に空がないと言ふ、

ほんとの空が見たいと言ふ。


白内障のpipiに取っては、特に最近の景色は、オブラートにすっぽり包まれた感じに見える。

早く、青々した山と青い空が見たい。



旭山送信塔
P7242813.jpg
庭園から見える「旭山送信塔」

此の送信塔からの電波でTVを観たり、ラジオを聴く事が出来る。

我が家からも此の塔を見る事が出来る。


紫陽花
P7242795.jpg
暑さの中で何とか頑張ってるアジサイ。

紫陽花は真夏の強い陽射しより、しっとりと雨に濡れてる姿が美しい。


P7242798.jpg      P7242793.jpg
庭園内には「ちょっと一息」と休めるベンチがあるが

暑くて休んではいられない。

野草道は気になるが「マダニ」がくっ付いた経験からパス。


池に落ちないように注意
P7242802.jpg
池に向かって可なりの傾斜があり気を付けよう。

池に落ちてもpipiの年齢じゃ「水辺の妖精」にはなれない。
  






スポンサーサイト
[ 2014/07/31 00:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。