カメラとお酒とSomething else ・・・

銀泉台1


撮影:2013年9月23日


Camera:Canon EOS60D
      OLYMPUS PEN Lite E-PL3

Lens:TAMRON AF28-300mm F3.5-6.3 XR Di VC A20
    OLYMPUS M.ZUIKO 14-42mmF3.5-5.6IIR




久し振りにチョッと遠出をする事に・・行先は銀泉台です。紅葉を観に行きます。

朝7時頃、家を出発。層雲峡温泉街を右に見ながら一路銀泉台へと向かう。

此の時期はマイカー規制中なので「大雪レイクサイト臨時駐車場」に車を置いて

此処からはシャトルバスに乗り、砂利の林道を30分位走ると

銀泉台に着きます。久し振りの砂利道は結構疲れます。

子供の頃の道路は砂利道ばかりだったんだけどね。


森林パトロール事務所で入山の記帳を済ませ

15分位の林道を歩くと「赤岳登山口」の看板があります。

さて、いよいよ登山道に入ります。どんな登山道が待ってるのかな??

今回はトレッキングポールがお供なので、少しは楽かも?




ご覧の通りの紅葉です(登り始めて30分位)
13.9..23日銀泉台ーIMG_9370k
雲一つない秋晴れで紅葉より大地の青空に感激^^



朝靄(車中より)
13.9..23日銀泉台ーIMG_9363   13.9..23日銀泉台ーIMG_9365k
行く途中の田舎道で、急にガスが掛かって来ます。     規格道路(高速同様で無料)に乗った時は太陽が眩しい。 




   13.9..23日銀泉台ーOP9230157
赤岳には登る予定は無いけど、赤岳に行く途中にある「第一花園」まで登る積もりです。



ラッシュ
13.9..23日銀泉台ーOP9230134k
登り始めて約30分で美しい紅葉が登山道の右側に広がってきます。

此の辺までは、団体さんも登って来るので、東京の銀座です??・・ちと違うかな^^



黄葉(シラカバの木かな?)
13.9..23日銀泉台ーOP9230133k
登る人、下りる人、止まる人・・・如何にも身動き出来ない状況です。

pipiは登る人だけど、狭い登山道の端で完全に待機中の人に(笑)

やがて、団体さん御一行も少し減り、登山開始です。



団体さんは去り、山の静けさが戻ってきた。さっきの渋滞がウソのようである(笑)
13.9..23日銀泉台ーOP9230155   13.9..23日銀泉台ーIMG_9414k
・・だけど険しい道が所々で続きます。口に飴を含み、水分補給も忘れず休憩しながら登ります。 




ヤッホ~~~~⇔ヤッホ~~~~
13.9..23日銀泉台ーOP9230148
多分此の辺が「第一花園」だと思います。なんせ余計な看板とかベンチとかは一切ありません。山ですから^^

折角のオニギリも下山して車の中で食べる事に。

赤岳の山頂まで登る人達は、山頂で食事なんでしょうね。




つづく